好きな物を好きなだけ

ジャニーズと2.5次元

NEWS LIVE TOUR2019 WORLDISTA(ネタバレ)

演出とかセトリの話をするよ〜!

ツアーはもう少し続くから、ネタバレダメな人は見ないでね!
以下ネタバレ


















今回のツアーは、先に入ってた子に「めちゃくちゃお金かかってるけど、その収入源がどこにあるのか分からない…」と聞かされてて、そんなに〜?!と思いながら見たんですけど…、いや、ほんと、どこにそんなお金があったんだ???
びっくりしたわ。空は飛ぶし、水は流れるし、クリスマスツリーは出てくるし、映像にも拘ってるし。どこに…そんなお金が……(2回目)

バックの映像凄くて、毎回うおぉ!ってなってたんだけど、I・ZA・NA・I・ZU・KIの時の満月+縦書きの歌詞の組み合わせが完全に月曜から夜更かしで笑ってしまった(ほんとにごめん)

水を使った演出がねー!嵐の風景コンを思い出してねー!勝手にテンションブチ上がったよね!風景コンには思い入れがあるんだ…。むーびおん!むーびおん!べいべー!!
関係ないけど、大阪(5/5夜)の時に客先に水をかけてやろうと思いっきり足を蹴り上げたら、その水が全部自分にかかった慶ちゃんにめちゃくちゃ笑った。シゲはアリーナにがっつりかけてたのに…。

今回の目標は「U R not aloneで泣かない」だったんだけど、シゲの表情を見て結局涙目になりながらペンラ振ってた…。大阪はそうでもなかったんだけど、広島の時に前髪が目にかかってて、片目しか見えないようになってたのね。それが歌詞によくあっていて…うっ…シゲ…(限界)
ていうか、U R〜の入り方さ。シゲの「次はこの曲を聴け〜〜〜!!」で始まるんだけど(広島)、初見で何も分からないからどんなアップテンポの曲がくるんだ?!と思ったらこれで、いやテンション!!!ってなったよね。
ノリノリの曲が来るぜ〜!と思って構えてたら、U R〜のイントロが流れた時の私の気持ちが分かりますか?????

アルバムを引っさげたツアーだから、勿論収録曲もやったんだけど、個人的に今回の演出で1番好きだったのは、さくらガールで。
満開のしだれ桜をバックに4人が横並びで歌いあげるさくらガール…、まぁ泣いた。ここが1番泣いた。切なさ10割増。
1番しか歌わなかったから大丈夫だったけど、2番まで歌われてたら崩れ落ちてたかもしれない…。
こんなに感情を揺さぶられたさくらガールはテゴマスのまほう以来だよ…あれは今聴いてもしんどい。好きだけど。
既存の曲でも演出次第でこんなに心に響くなんてね…ずるいね。暫くペンラを振ることも忘れて、ただただステージを眺めてました。
なんかもう、モニターや双眼鏡を見るのも勿体無くて。ずーっと引きで見てた。細かい表情はBDで見れるだろうと開き直って。
帰り道もひたすらにさくらガールの演出の話をするくらいにはよかったんだよ〜!今思い出しても泣ける。
真正面から見たあの光景は、一生忘れないと思う。


あとねー、ツアーの内容とは関係ないんだけど、ようやく気持ちが整理出来たから、慶ちゃんに笑顔で手を振れるようになったよ〜!
15周年の時も手を振られたら振り返してたんだけど、自分から振るにはまだちょっと…って感じだったのでね。ファンサの流れ弾を食らって騒げるくらいには回復した。よかった…。許したわけでも、忘れたわけでもないけど、モヤモヤした気持ちのまま応援するのはしんどいからさー。

私は宝物の1つにNEWSを上げてくれたまっすーが、ずっと笑顔で活動できるように祈るのみです。頼むよ〜〜!!

NEWS LIVE TOUR2019 WORLDISTA(MCレポ)

4/27 広島公演
記憶を頼りにざっくり書くよ!
セトリ諸々はそのうち別エントリーで。


手越:シゲのシャワーを浴びるスピードが速い。1回勝てないかやってみたけどダメだった
シゲは何でそんなにシャワーが速いのか?気になるメンバー。ちゃんと洗ってる?(まっすー)
普段の洗い方を再現してよ!ってことで本人による再現が始まる…。因みにシャワーの時間は3分くらい。
まず髪を濡らす→そのままシャンプー(髪ちゃんと濡れてなくない?とのツッコミが入る)→流さず洗顔→一気に流す→リンス→浸透させてる間に身体を洗う→一気に流す→終わり
は…はや…速い…!リンスとボディーソープを一気に流したら身体ヌルヌルしないのかな…。
全然関係ない話だけど、トリートメントじゃなくてリンスって言うの地味に好き。

シゲに対してめちゃくちゃ時間がかかるまっすーのシャワー。まさかの15分弱。湯船ないのに。シャワーだけで。
どれだけ丁寧に洗うのよって話だけど、まっすーは全身用ではないボディーソープで顔も洗うし、何ならそのまま頭もいっちゃう(!)トリートメントもしない(!!)って言ってた。
…………え?
何で15分(弱)かかる?!?!
シゲ:穴という穴を洗ってるの?
穴  と  い  う  穴

シャワー警察(シゲ)とシャワー大臣(慶ちゃん)
シャワーに煩い慶ちゃん。会場入りしたら1つ1つシャワーのチェックをして、1番いい所に自分のアメニティを置いておく。
慶ちゃん:そこがオススメですよってことでね
今回慶ちゃんが選んだのは奥の方にあるシャワー。その1つ手前も結構よかったんだけど、ずっと冷たいままだっだったから移動したらしい。
慶ちゃん:40度でも冷たくてさ、50度まで上げてもまだ冷たくて。でもいつか50度がくるんじゃないかとビクビクしてるわけよ。更にその上に60度があるんだけど、それはもう火傷じゃん?!
仕方ないから別の所へ移動
その後に何も知らないシゲが入る
慶ちゃん:あそこのシャワー冷たくなかった?
シゲ:犯人はお前か!バチクソ熱かったわ!!!もう大臣は罷免!
警察に罷免される大臣。
慶ちゃんが50度に設定したまま出て行ったせいで、シゲが犠牲になったのめちゃくちゃ可愛そうだけど面白すぎた…。不憫…可愛い。


誕生日プレゼントの話
去年の誕生日にシゲにプレゼントをあげたのに、シゲは何もくれなかったと言い出すまっすー
シゲ:だってまっすーに何を贈っていいか分からないもん!欲しい物言ってよ!
まっすー:それだとプレゼントの意味が…なら自分で買うわってなるじゃん
慶ちゃん:俺電子レンジ欲しい〜!サトウ…パックご飯をチンしたらボンって。適当にグリって(時間設定のレバー)回したら壊れた
シゲ:買ってやるよ
慶ちゃんでもサトウのごはん食べるんだ?!
ていうか、パックご飯がボンってなるって何分温めたらそんなことが起こるの…笑
まっすー:俺これくらい(メインモニター)のテレビ欲しい
シゲ:買ってやるよ
今年のまっすーの誕生日にはめちゃくちゃデカいテレビがシゲから届くんです?!部屋に入る?!(入らない)


他にも乾燥するから洗顔は絶対に最後にしなきゃダメなんだよ!と主張する慶ちゃんとか、美的の企画で髪を切ったら想像以上に短くなっちゃった手越の話とか、まっすーが面白い話だと言って話した内容がそうでもなくて(ごめん)、シゲが「しょうがないしょうがない」って雑にフォローしたりしてた。
しょ…しょうがないて!笑

大平峻也25歳Birthday event〜2525してたらいっ峻也〜

に、行ってきたよ!(10日くらい前の話)

バタバタしてたら終わってから日にちが経ってしまった…。構わず書くけど。

峻也くんのバーイベ、今年は大阪もあったんだよ〜!今までは東京だけだったのに…嬉しい!記憶と終演後に書いたメモを元にレポを書くよ〜!

イベント開始前にドリンクを引き換えてボーッと座ってたら、マイクを持って現れた大地くん。ざわつく会場に飛び交う悲鳴…。これめちゃくちゃびっくりした!去年の大地くんのイベントでMCをしてくれたお返しなんだそうで。
大地くん:去年はね、世界一可愛いMCってオーダーさせて貰って、見事にやってくれたんでね。今日はまぁまぁ面白いMCとして頑張ります(ニュアンス)

まずは1年を振り返る写真から。1部は海外の写真多め。
大地くんと台湾に行った時の写真だったり、海外のディズニーに行った時の写真だったり、始球式の写真だったり。
台湾でのマッサージがやばかったという話。
峻也くん:首めっちゃ曲げられたし、気持ちがいいというより恐怖だよね。人間の首ってこんなに曲がるんだっていう
大地くん:先生が全身チェックしてね、(峻也くんは)首以外は大丈夫だって
峻也くん:大地くんはあちこちやられてたよね
この後大地くんが何で自分ばっかり…ってボヤいてた。笑。

台湾ではランタンも飛ばしたらしい2人。
大きなランタンに屈んで色々書いてる大地くんが面白かったんだと峻也くん。そのランタンをバシバシ叩いて怒られるまでがワンセット。大地くん曰く、「子供は風船が好き」な、なるほど…?
峻也くん:(ランタンを飛ばして)夜空にお願い事をするなんてジラーチみたいだね
大地くん:え?
峻也くん:ジラーチ
大地くん:ん?
微妙に噛み合わない会話〜!笑

海外のディズニーにて。
映える写真を撮るのが上手い峻也くんと、下手らしい大地くん。アトラクションにはそこまで興味もないから(並ぶの面倒)、その分現地にいた人に声をかけて一緒に写真を撮らせてもらったそう。通訳さんに写真を撮っていいか、SNSに上げていいか、全部確認してもらって。
Twitterに上がってたプリンセスとの可愛い写真はこうして撮られたんだね〜!

いまつるぬいと峻也くん(東京Dにて)
去年は刀ミュで色々なメディアに出ることが多かった年。東京Dにはコンサートや野球を見に来たことがあった峻也くん、裏側を見られて大はしゃぎだったと大地くんが話してくれました。「ここはこうなってるんだ〜!」ってずっとちょろちょろしてたって(可愛い)


2部は刀ミュの話多め
紅白裏話
YOSHIKIさんとの写真は、みんなにお願いして隣に並ばせてもらった。
紅白に出るというのは、みんなや今剣への恩返しのつもりだったけど、結果的には今剣が自分を助けてくれた。大平峻也のままではまだダメだった。

フォトセッションでは小さい組は前だけど、岩融や石切丸みたいに大きい組は最後尾だから、ちゃんと写るように気を使うという話。
「全員が写ってないと使えないから。『烏帽子の人写ってないでーす!』とかなるからね。記者さんも段々イライラしてきちゃって」すかさずつばさくんをいじる大地くん。

記者会見の裏話
いまつるちゃんは下駄で滑りやすいから、大地くんに助けてねってお願いしてた峻也くん。「入って来る時は助けてくれたのに、終わったらさっさと一人で行っちゃって。麻璃央くんも行っちゃって、みんなが帰っても僕だけ壁伝いに歩いてて。そしたら崎山さんが助けに戻って来てくれました。こういう所を見るとお兄ちゃんだなーって。」
大地くんは「はー終わったー!」って思ったら、下駄のことが頭から飛んでいってしまったらしい。当日の朝に聞いたんだもん…緊張するよね…。お疲れさまでした。

刀剣乱舞のソロの話
あのメンバーの中で峻也くんがソロを勝ち取ったことが嬉しかった大地くんと、どうしても大地くんと一緒にカメラに映りたかった峻也くん。
まともにモニターも確認出来ない中で「守るために」の歌詞の所で2ショットで映れたのは、3年やってきたコンビネーションのおかげ。
この話を聞いた時にグッときてしまった…。
本人も話してたんだけど、刀ミュがここまで大きくなるとは思ってなかったし、ボロボロになりながらも、ひたむきに努力を重ねてきた結果が今なんだなと思うとどうしても涙が出るね。

(ここまでで既に信じられないくらい長い…。でもまだ続く…)

ビデオメッセージの話
基本的には共演者の方からなんだけど、2部にまさかまさかの声優の代永さんから!メッセージが!!峻也くん大興奮でとってもとっても嬉しそうでした!よかったねぇよかったねぇ。
「事務所の人よく撮ってきたね?!」って言ってたけど本当に…。会場もどよめきが凄かった…!

三浦くんからもお祝いのメッセージが届いてたんだけど、峻也くんはめちゃくちゃ可愛がられているらしく。「年下なんだけどね〜…」なんていいながらも、満更でもなさそう…可愛い。
今までは大地くんがずーっと峻也くんを可愛がってきたんだけど、そこに三浦くんも加わってきて気が気でない大地くん。「ダメだよ!ダメだからね!!」

峻也のImpromptu(即興ソング)
ありがとうをテーマに事前に歌詞を募集して、それをくじにして引きながら、その場で峻也くんが曲に仕上げていくコーナー。
出来上がった曲は「ありがとう3」になるよ!
東京1部で1番のAメロ、2部でBメロができたらしいので、大阪は2番のAメロから。
曲を作る過程をずっと見てたんだけど、選ばれる歌詞が余りにもエモくて…。フルで聴いたら絶対泣く〜って思ってたら、2部で聴けて、まぁ、泣いたよね…。
「頑張れる理由」「たった一言で救われる」「当たり前じゃなく 大好きな君がいる事」
みんないろんな想いを抱えて応援してる…。
これ、FCかTwitterにフルの動画?が上がるって話してたと思うんだけど…まだかな。

ありがとう3の後の最後の挨拶がまた泣けて。
同窓会に行こうか迷って、あらけんさんに相談したら、「そう何回もあるわけじゃないんだから行ってきたら」って背中を押してくれて。自分は小学校にも中学校にも思い入れがあるわけではないんだけど…と前置きをしつつ、それでもその場で胸を張って「俳優をやっています」と言えたことが嬉しかったと話してくれたんですよ。そんなの泣くじゃん。

俳優って、ぶっちゃけ事務所に入ったその日から名乗ろうと思えば名乗れるじゃない。仕事1つしたとかさ。同窓会で胸を張って俳優やってますって、俳優でご飯食べてますって、俳優をやってることを応援してくれてる人がたくさんいますって、胸を張って言えたことが、ほんとにほんとにほんとに…嬉しかった。」
喜びを噛みしめるように、大切に言葉を紡いでくれている姿を見た時に、絶対にもっと上にいって欲しいと思ったし、上にいける人だとも思いました。

自分が好きで応援してるだけで、そこに見返りを求めているわけではないけど、でもこうして、節目節目で「ありがとう」と言われるのはやっぱり嬉しい。

ありがとう、応援させてくれて。
ありがとう、いつも変わらないでいてくれて。
おめでとう、25歳。
幸せな1年になりますように。

真剣乱舞祭2018

こ、今年が終わる…!

遅刻気味だけど、らぶフェスのあれこれ書くよー!


かれこれ3年目だけど、今年が構成的に1番好みだった〜!冒頭からテンションをMAXにするあの感じ!たまらんですよ。日本人でよかった!!

TLにあれこれ考察が流れ来るのを読んでは「なるほどなぁ…」と思いつつ。みんな凄い…。私なんて、祇園祭やるなら言ってよーーー?!何で京都でやってくれなかったのー?!って言い続けてたというのに…。

スケジュール的にライビュには行けなかったから、各地のリアクションがどんな感じだったかとても気になる…。青森ではねぶたの出来が褒められてたと聞きました。


他の地方のお祭りは詳しくないから祇園祭の話をするんだけど、まさかあの再現度でくるとは思ってなくて、山鉾に乗った三日月と小狐丸を見た瞬間、余りの神々しさに目眩がした…。最高だ…日本人でよかった…(2度目)

新衣装もさぁ…あんな…堀川くん…なにあれ…可愛い…白い…なにあれ…?我々の課金が正しく使われている…!


話逸れるけど、堀川くんの大好きコール素晴らし過ぎなかった?!?!

「大好きだー大好きだー兼さん」

いっ…言ったーーーー!!!ミュの堀川くんなら言うかもしれない、いやでも流石にそこまではねぇ?なんて思ってたけど、言いましたね???動揺して兼さんの表情までは確認できなかったけど、ドヤ顔してたって聞いたよ…そういうとこ!



らぶフェスのお楽しみの1つに人間キャストの歌があるんだけど、今年は武揚の独壇場でめちゃくちゃ笑ってしまった。おたくが武揚とTo the Northが好きなことは完全にバレてる。武揚のシーン好きすぎてディレイでもひたすら見てた。

ポップアップで登場する武揚可愛すぎるだろ〜〜〜!!!単騎出陣はよ!!

武揚の缶バッジもね、欲しくてね、回したよね、ガチャね…。刀剣男士も回さないといけないのに、真っ先に人間キャスト回したよね(3500円で来た)



巴里の件があったから、小狐丸を見ただけで泣きそうになったり(ご心配をおかけしましたはズルい)、いまつるちゃんの最後の挨拶で泣いたり(毎年恒例)、相変わらず感情が忙しいらぶフェスだったけど、見終わった後の興奮は流石だし、確実に年末まで生き抜く糧になってるんだよ〜!ありがとうらぶフェス!

このテンションで仕事納めてくるぜ!

加州清光単騎出陣2018のあれこれ

(10月の末くらいに途中まで書いてました 笑)

もっと早く書くはずだったのに…!

念願の単騎に行ってきたよーーー!!清光可愛い…可愛いよ清光…。

もう千秋楽も終わったし、若干の今更感があるけど、そもそもこのブログは私の備忘録なので、気にせずにいくぞ。


あのねー!あのねー!散々言われてると思うんだけどね、構成的に絶対天狼傳意識してたよね?!

選ばれぬ者からのひとひらの風しかり、「これが新撰組の戦い方だ!」からの刀剣乱舞しかり…。とどめは、カテコ前に清光が背中を向けてるタイミングで流れるユメひとつのイントロ(阿津賀志大楽)

この一連の流れで涙出そうになったもん。なに、天狼傳再演予定あるの…?

でもあるとしたら新元号になってからでしょ?(震え声)


ソロで歌う獣の破壊力が凄くて。イントロが流れただけで悲鳴が聞こえる回とかあったから、みんな思う事は同じなんだねぇとにっこりした。

自然とペンライトを持つ手にも力が入る。

余談ですが、リングライトは連敗しました。無念。昼公演の終わりにはもう既に夜公演の入場待ちの人が並んでるんだもん…。


今回の衣装は結構ブロビ(流司くんのバンド)寄りというか。前回よりも更に凄いな?!(語彙力)

そして私は情熱のSymphoniaの衣装がとても好きだった…。前回も思ったんだけど、性別を超越してる部分があるよね。清光には。



-------------------

っていうのを!書いて下書きに保存してたんだけど!もう12月だって!こっわ…この間まで秋だったじゃん…。

そうこうしてるうちに刀剣男士の紅白出場が決まって、らぶフェスも始まってるし(まだ見てない)、うおぉ今年が終わる!

らぶフェスに出ない分、画面越しでも清光に会えるのは嬉しいな〜!こっちも凄く楽しみ。


NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 Strawberry

ライブのタイトルめちゃくちゃ長くない?

NEWSの誕生日をお祝いして来たよー!


正直なところ、諸々の騒動で疲れ切ってて、当日会場入りするまでどんな気持ちで見ればいいんだよって思ってたんですけど。蓋を開けて見ればOP映像から泣くという…。

だってズルくない?歴代のCDがケーキになってるんだよ?!バースデーソング流れてるんだよ?!オルゴールで!

セットはお城だしさぁ…。美しい恋にするよみたいなお城なの。ライブ開始と同時にNEWSって書かれた旗が揚がるの。

こんなの泣くなって言う方が無理でしょ〜!


今回はいつになく感情の起伏が激しくて、メンバーの可愛さににっこりしたかと思えば泣かされ、泣かされたかと思えば声出しを迫られ 笑。

前半戦はとにかくノンストップで、いつもは最後の方に歌うフルスイングやU R not aloneも開始1時間経たずに歌ってたし。本当にジェットコースターか?!ってレベルで感情が忙しすぎる…!!


愛言葉も比較的早めに歌ってたんだけど、メインのモニターにさー!10周年の時の映像が映ってるのよー!

これShareの時も同じ様な演出だったんだけど、Shareは美しい恋にするよの映像が使われてて。最後みんなで肩組むじゃない。まっすーが泣いててさ。

当時と同じ様に4人並んで肩組むんだけど、今回はみんな笑顔なの。

もう、あまりのエモさに泣くことしか出来ないんだよ…こんなの…。


本人達がお着替えタイムに入ったら、15周年のお祝いだからケーキを作ります!って言い出して、突然のケーキ作りが始まり会場がざわつくんだけど、出来上がったケーキにはロウソクが立ってて、その火をみんなで吹き消すと始まるHappy Birthday。

いちいち演出が泣ける。

これだけでも泣けるのに、まっすーが「NEWS Happy Birthday みんなの未来に幸あれ」って歌うもんだから、この日何度目か分からなくなった涙を流すことになるんだよ〜〜〜!!


基本的にU R not aloneを歌わされると泣くタイプのおたくなんだけど、今回は特に歌詞が染みて染みて。

ポロポロ涙を流しながら歌ったのなんて始めてだよ…。うちわが防水でよかった。歌い終わって確認したら涙で濡れてた 笑。


序盤でこれだけ泣いたのに、終盤近くにあった15年前の自分へのメッセージでまたアホみたいに泣く…。

誰よりも短いのに、誰よりも泣かせにくるまっすーのメッセージよ…。

「拝啓、15年前の自分へ。僕は今、幸せだよ」

髪型から察するに舞台の本番中か少し前くらいなんじゃないかと思うんだけど。ってことは例の騒動の後だよ。

そんな中で「幸せだよ」なんて言われたらさぁ……。それもめちゃくちゃ穏やかな声と表情なの。



一昨日までずーっとモヤモヤしてて、あんなに頑張って積み上げて来た物を、何で自分達の手で壊しちゃうんだろうって、悔しく思ってて。

あの時、4人でもやれるよ、頑張れって言ってくれた事務所内のスタッフさんはどう思ってるんだろうとか、解散した方がいいって言ったスタッフさんには、やっぱりダメじゃないかって思われたのかな、とかも色々考えるし。

世間的に見たら本当にダメなグループに見えるのかもしれないけど、一般の人より追いかけてる時間が多い分、たくさん努力してたことも知ってるんですよ。だから嫌いになりきれなくて、正直、味スタ次第だよなぁって思ってたんですけど。そこで中途半端な物を見せられたら、もう降りるしかないかなって。

だけど、あのライブを見て…、あのライブを見たからこそ、もう1回応援してみようかなって思えたので。

今回の騒動を許したわけじゃないし、多分一生忘れないと思うけど。また何かあったら文句言ったりブチ切れたりもすると思うけど。


「笑えるほど愚かで 泣けるほど愛しい」

生きろの歌詞じゃないけど、NEWSはそんな存在ってことで。



最後に。

さくらガールを歌い終わった後のまっすーの掌には、2日間とも「15年ありがとう 大好き」って書いてあったよ。

まっすーありがとう!私も大好き!!

阿津賀志山異聞2018巴里(ネタバレ)

この間、台風の進路とにらめっこしながら観てきたの!


以下ネタバレ























上演時間からして新しく追加されたシーンがあるんだろうなってことは分かってたんだけど、まさか冒頭で三日月が蓮の花持って立ってるなんて思わないじゃん…。華のうてな歌うなんて思わないじゃん…。しんどい。

冒頭からもうしんどい。

ずっと引っかかってた三日月の「言葉など偽りばかり」はやっぱり泰衡の事を指してるのかなぁとか、色々考えてしまった…。本人は自分の言葉の殆どは冗談だって言ってるけど、その冗談の隙間から覗く本音があまりにも哀しい。


考察とか全く得意じゃないから、その辺りは得意な人にお任せしたいんだけど、今回の巴里を観たことによって、もしかしてこの本丸もループしてる…?って思ったんだけど、どうなんだろう。してる?え?分からない。どうなの???

仮にループしてるとしたら、こっちの三日月にも救いはないのかな…。


 

個人的に、今回の巴里で1番気になっていたのは清光の芝居だったんですけど。

というのも、流司くんが以前何かのインタビューで「トライアルの時は可愛いに重きを置いて芝居をしたけど、本公演は既に天狼傳が上演される事が決まっていたから、新撰組の刀だということを意識して芝居をした」って話していて。

今回はどうなるんだろ〜って思いながら観てたんですけど、トライアルと本公演を足して割ったみたいな清光でしたね。可愛さとかっこよさの割合も丁度良かったかなって。

人よっては本公演より丸くなったように見えたのでは?


石切丸との和解のシーンは、トライアルで悔いが残ってたみたいだったから、巴里でリベンジ出来たらいいのにねって思ってたけど、まぁ普通に歌ってた…ね 笑。

矛盾という名の蕾の歌詞は、全刀剣に当てはまるよなぁと思うと、これまたしんどくなる…あああ。


トライアル→本公演→巴里ときて、清光がどんどん審神者と仲良くなっててほっこりしてたんだけど、最後の方で「俺も元の主と向き合わなきゃいけない」みたいなことを言い始めて、動揺して双眼鏡を持つ手が震えた…。しゅ、修行に行くの…?

出会ってみないとどうなるか分からない(ニュアンス)とも言ってたから、天狼傳やるのか?って思ったりもしたんだけど…。



動揺といえば。

キミの詩のパートが変わって、いまつるちゃんが「いつも一緒にいたはずだった」って歌ってて、最後の最後にめちゃくちゃ泣く羽目になったよ…。つはものの後だから、何だかグルグル考えてしまう。

早くネタバレ解禁になって〜!他の人の考察たくさん読みたい!



2部は漢道以外は全部新曲で、入った日の回替わり曲がとっても好みだったはずなのに、0距離で見た清光があまりにも可愛くて記憶が吹き飛んだ…。

大好きだ大好きだ大好きだよ〜♪って歌詞だけは辛うじて覚えてる…。他はもうダメだ。漢道の時の清光の衣裳の丈が絶妙で素晴らしかったことしか記憶にない。