読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな物を好きなだけ

ジャニーズと2.5次元

刀ミュ、よきかなよきかな

ああ…終わってしまった……。

予定では6/26にライビュを見て抜け殻になるはずだったのに。

もう三条のメンバーに会えないなんて辛過ぎるって、センチメンタルなブログを更新するはずだったのに…。


諸々書く前に、まずはミュージカル刀剣乱舞〜阿津賀志山異聞〜誰一人欠けることなく千秋楽を迎えられたこと、本当におめでとうございます。

公演日程が発表された時はどうなるかと思ってたけど、大きな怪我もなく無事に終わってよかったです。


あんなに多いと思っていた公演数も振り返ってみればあっという間でしたね。

去年、刀剣乱舞のことが何も分からないまま佐藤流司くんが出ているというだけの理由で見たトライアル公演のライビュ。そこで受けた衝撃と物凄い興奮。

ライビュが終わった頃には友人と絶対本公演のチケット取ろうねと話していたのを思い出します。


ブログやTwitterでの本人からの供給はそこまで多くないからと登録した公式FC。

当時は、流司くんしか分からないけど、画像も更新されるみたいだしっていう軽い気持ちだったんですよね。

それが今や毎日きっちり更新されるランダムフォトが日々の楽しみになり、キャストブログを微笑ましく思いながら読んでるうちにすっかりみんなの事が大好きになって…。

年明けにチケットの当落が出てから、生で観れることを本当に本当に楽しみにしてたんです。

半年以上前から楽しみにしてたわけだから、その分終わった時の寂しは他の舞台の比じゃないのですよ。

完全に刀ミュロス。


まだ気持ちの整理が出来てないタイミングで秋公演のチケット先行が始まったりして。ああ、終わったんだな。もう彼らの生き生きとした演技は見れないのだな、と。

待って待って…、まだ切り替えられないよ。もっと余韻に浸っていたいよ。


カーテンコールでの挨拶の時に、三日月が「長い歴史の中で1番楽しかったぞ」って言ったんです。笑顔で言ったんです。その挨拶を聞いた時に涙が止まらなくなっちゃって…。

というのも、トライアル公演以降、麻璃央くんが「稽古が辛かった」って話してたのを目にする機会がとても多くてですね。こんなにも苦しんで役と向き合ってたなんて知らなかったから。とっても優雅で美しい三日月だなって思って見てたから…。

それを最後の最後でこんな挨拶されたらそりゃ泣きますよ。


こっちは冒頭の刀剣乱舞の時点で既に泣いてたのに!キミの詩でモニターに桜が映った瞬間に涙が出たのに!

挨拶だけじゃない。

キミの詩の冒頭、いまつるちゃんのソロパート。泣いて声がつまってた…。涙を堪えながら歌ってた…。もうそんなの見せられたらダメでしょう…。歌詞が歌詞だけに本当にもう…。思い出しただけで涙が出る。


1部でわんわん泣いて、2部のライブパートで笑顔にしてもらって、挨拶でまた泣いて。

最後、挨拶が終わった後に清光だけが舞台に残って。ああ、秋公演の予告でも来るのかなって思ってたら新撰組が出てきたよ…!

びっくりし過ぎてまた泣いた。

余りに突然のことで、ペンライトを赤にしたはいいものの、振る余裕などある筈もなく…。涙は止まらないわ、安定は見なくちゃいけないわ、三条は今日で見納めなんだからその分三条見せてくれとか心の端で思ってたりして。もう感情がぐっちゃぐちゃですよ。

唯一覚えているのが、何か、多分、安定可愛かった…というとてもぼんやりした事だけ。如何に動揺してたかが分かるでしょ?


秋は新撰組の話なのに京都での公演がなくてね。今回使った京都劇場劇団四季の定期公演が始まるから使えなくなるせいだとは思うんだけど。

分かってはいるけど新撰組の話こそ京都だろ!と思っていたので、ゲリラ的なサプライズ演出であったとしても、彼らを京都の地で見れたのはとっても嬉しかったです。

正直好きだからこそ不安な部分とかもあったんだけど、実際に歌って踊ってる所を見たら緩和されたかな。



12月のライブも発表されたことだし、寂しいけど頑張れる、ぞ。

まさかまさかの城ホと両国!楽しみにしてそれまで励むのです〜!