読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな物を好きなだけ

ジャニーズと2.5次元

ナルステ再炎とサスケの再雷(ネタバレ)

ここ最近の現場ラッシュが酷いな。
別に生き急いでる訳じゃないですよ。推しが忙しくしてるのがいけない!笑

流司くんを知るきっかけになったライブスペクタクルNARUTOの再炎(再演じゃなくて再炎)なんて行くしかないじゃない。
ちょうど1年前にDVDを見て、雷に打たれたような衝撃を受けたサスケを生で見れるなんて…!!
条件反射の如くチケットを取って行って来たよ!


以下ネタバレ























もう…ありがとう…!
去年の夏、何かに取り憑かれたように繰り返し見てたDVDの中の世界がそこにはあったよ。
今回は初演で使われてた劇中の音楽も変わるし、追加でリーも出るし、発表を聞いた時は大丈夫かなー?と思ったりもしたんですが、良い方に作用してたんじゃないかと。
そしてまさかのキスシーン(事故のアレ)が追加されてて震えた。リップ音まであるのかよおおお!!
リアルにorzってなってるサスケ最高だったよありがとう!

初演の時のサスケは1部も2部もずっと低い声で話してたんだけど、今回1部は比較的高めの声(っていっても清光くらい)で話してて、そのせいか少し可愛げのあるサスケに仕上がってた。やだ、最高じゃない。
舞台上にいる時はずっと見てたけど、凄く細かい演技をするんですね。
イルカ先生が教室に入って来た時に真っ先に気づいて(「席に着く」の前)チラッと見たり、「身代わり用に飼われていた室内用のうさぎ〜」の所で「え…?」って表情したり、カカシ先生から千年殺しをくらったナルトを見て「うわぁ…」って言いながら顔を背けたり。
サスケって物事に動じず常にクールなイメージが強かったけど、舞台上では色々な表情が見れて新鮮だった。またその表情1つ1つがサスケっぽいんだよね〜!

木登り修行の後に、カカシ先生の話そっちのけでナルトと取っ組み合いのケンカを始めてサクラちゃんに止められたりしててさ。私の思ってる理想の七班だったよ。
思い入れが強すぎて里抜けのシーンで泣きそうになったわ…。原作ではそんなことなかったのにな…。恐ろしい話だ。

今回奇跡的に前方の席が取れたんですけど、1部の最後のサスケが藻掻くシーンで苦しそうな声もばっちり聞こえてきてね、伸ばした手が力尽きるタイミングでカーテンが閉まるもんだから鳥肌が立ったよ。
凄すぎるぞ佐藤流司…!

1部の声が高かったって話をしましたけど、声だけじゃなくてサクラちゃんに呼び止められた時の立ち方も変わってて、初演の時は本当に歩いてる所を呼び止めたみたいな立ち方(上手く表現出来ない…)だったんだけど、今回は普通の立ち方になってたんですよね。ポケットに手を突っ込んだりしてたし。
 このポケットに手を突っ込んでたせいで、里抜けのシーンで拳を握りしめる演技が無くなってたのは地味にショックだった…。感情を無理矢理押し殺してるみたいで凄く好きなのになぁ…。もうやらないのかなぁ…。

今回は前列と後列で1回ずつ観たんだけど、念が強すぎたのか、両方とも最後にサスケが客降りする通路近くの席が来たのには流石に笑った。
片方は完全に通路側だったからハイタッチ出来たのです〜!
何かサスケの格好してるだけでハイタッチに謎の緊張感があったんだけど何これ…?
先月握手したのにな!どういうことだろうな!笑

光追いかけてを歌う時にサクラちゃん、ナルト、サスケの順で横並びなんだけど、サクラちゃんがナルトをサスケの横から引き剥がしてその隙間に入り込んだのがめちゃくちゃ可愛くてさ〜!
ナルトが隣だったからサスケは基本的に背中を向けてるんだけど、入れ替わったタイミングでチラッとサクラちゃんの方を見たんだよ〜!サクラちゃんがキャー!ってなってたし私も心の中で拝んだ。おお神よ。


念願のナルステだったから、大阪公演が終わった今でもまだ胸がいっぱいだよ。思い出しただけで泣きそうになるもんね。
大阪は平日の夜には当日券が余ってたりして勿体無いなぁと思ってたので、興味ある方は当日券を狙ってみるのもいいかも。どこを見てもNARUTOの世界が崩れることは無いので是非是非〜!
この素晴らしさ、伝われ…!