読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな物を好きなだけ

ジャニーズと2.5次元

チケットの半券と共に2016年を振り返る

もっと早く書くつもりだったのに…。紅白始まっちゃったよ。


さて。私はチケットの半券をコレクションするタイプのオタクなので、せっかくだから今年の半券を眺めながら振り返りブログ書くよー!

因みに何もない月もあるよ(しょっぱなから)


2月

舞台『私のホストちゃん THE FINAL〜激突!名古屋栄編〜』(ライビュ)

何かもう凄かった…。リアルマネーで動くラブ。

長い間48Gのオタクをしてたから、総選挙等の順位づけにお金を注ぎ込むことに世間ほど抵抗はないけど、ホストちゃんの物販でクレカが使えるって知った時は流石に震えた…。

お客さんを口説くし、抱きしめるし、告白もする。

ここで麻璃央くんが新幹線の閉まるドアの真似が異常に上手いと知る。

トゥルルルルルルル!



4月

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー‼︎」“頂きの景色”

去年はライビュも行けなくて、再演があると知ってめちゃくちゃ喜んだ作品の1つ。

普段の舞台は出演者で観る観ないを判断することが多いのですが、これは純粋に作品のファンとして行きました。影山飛雄は存在したんだ…!

終わってから大楽のライビュのチケットを速攻取ったのもいい思い出(悪夢の3列目)



6月

NEWSコンサートツアー「QUARTETTO」

今年のジャニーズの現場これしかなかった……!

去年は3公演入ったから、この落差に我ながらびっくりしてる。ジャニヲタと名乗ったら詐欺になりそうだけど許して…。

NEWSのコンサートはいつ入ってもどの席でも幸せになれる!最初で最後のQUARTETTO楽しかったなぁ…。

NEWSとの東京ドームデートへようこそ〜!♡からのエンヤーエンヤーエンヤーアアアー(チュムチュム)は多分一生忘れない。


ミュージカル『刀剣乱舞』〜阿津賀志山異聞〜

「新緑の季節にまたお会いしましょう」という挨拶から半年以上。

アイアと京都劇場それぞれ1回ずつとライビュ。年明けの当落からここまで長かった〜!

ずっと観たかったはずなのに、観ると終っちゃうと公演期間中からロスを拗らせてた…。

トライアルからうんと成長した6人に大興奮だったし、本公演から追加された曲が余計に心にきて泣いた。



7月

佐藤流司写真集「Reach」発売記念イベント

写真集出るよーイベントやるよーチェキだよー!とトリプルコンボを決められて、アイアに向かう途中の新幹線で頭抱えてた。

この発表がある少し前に、チェキとか撮る機会があればいいのになーなんて漠然と思っていた、ら…。

勿論3冊買ったし、いっぱいいっぱいになりながら握手して貰って、チェキも撮って貰って。

あの目に見つめられたら何も言えなくなるね。チェキはがっつりパーソナルスペースに入ってしまった気がしてめちゃくちゃ緊張しました。息止まった。


ミュージカル『刀剣乱舞』公式ファンサイトプレミアム会員限定LIVE

写真集イベントから2週間後くらいかな?まさか同じ月に2回も流司くんを拝めると思わなかったわ。

初のライブ!しかもプレミアム(有料)会員限定!

あの日天井からゴンドラで降りてくる刀剣男士にジャニーズの面影を見た。

2階席だったけど、客降りでちゃんと来てくれたことに感激。刀ミュ凄い。

漢道の衣装で未来を描くなんてきっと誰も思ってなかったよね。考えた人天才だ。


大平峻也ファンミーティング◆Dia of a jack◆

念願のファンミにやっと行けたんだよー!

トークとライブの2部構成で1部は画伯っぷりに震え、2部では歌声に鳥肌が立ったイベントだった。ずっとずっと聴いてみたかった「愛のかたまり」も聴けたんだ〜!

この時はマイクスタンドの扱いにも慣れてなくて終始「初めてだから」って言ってたのに、今では客席を煽れるくらいに成長したなんて…。



8月

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-

ハイキュー‼︎と同じくらい再演を喜んだ作品。

流司くんのファンになるきっかけになった作品を生で観られる幸せ!

初演のDVDを擦り切れる勢いで見ていたせいか、演技の違いがあちこちに見られてそれも楽しかったし、本当に凄い人を好きになってしまったと改めて思った。

ハイタッチ出来たのも嬉しかったー!何故か握手より緊張した。



9月

映画「Please Please Please」上映イベント

散々「後味はよくない」と聞いた後に観たんだけど、やっぱり後味はよくなかった…。

よくなかったんだけど、役者としての佐藤流司の新たな一面が垣間見えた気がして、それはそれで新鮮だったし、CDデビューもおいしかった。

物語自体は何だか哀しいお話だったなぁという印象。



10月

大平峻也オフィシャルファンクラブ「club shu-shu」発足記念イベント

ライブも出来る飲食店を貸し切ってのイベント!初体験のテーブル席にドギマギしながら峻也くんの話を聞いてた。

イベントMCが松本さんで、shoe3s(仮)が初の揃い踏み!

大切なものを歌ってくれて会場がめちゃくちゃ盛り上がった!


ミュージカル『刀剣乱舞』〜幕末天狼傳〜

まさかまさかの第二弾!まさかまさかの安定!

1部は冒頭の「これが新撰組の戦い方です!」に始まりずっと泣いてた。

刀剣男士は言わずもがなだし、人間キャストも素晴らしくて…。漢道でずっと沖田くん見てた。かっこいい。


11月

shoe3s(仮)1stライブツアー

10月中旬に日程が発表され、すぐにチケットが発売されるというキチキチのスケジュール…!

何年振りか分からないくらい久しぶりのライブハウスは想像よりも何倍も近くて、ダイレクトに音が届いてきてドキドキした。

改めて「アーティスト大平峻也」の凄さを思い知る。


ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー‼︎』“烏野、復活!”

記事にはしてなかったけど、実は行ってました。

前回は最速先行で取ったにも関わらず最後列の1番端だったんだけど、今回はなんと、どセンターで真後ろが通路。後頭部にエアーサロンパスを撒かれた衝撃は凄かった…(時間差でめっちゃにおった)

真っさらの状態で観に行ったらいきなり歌い出して椅子から転げ落ちるかと思ったよ…Da!!Te!!

相変わらず影山飛雄は存在してた。



12月

ミュージカル『刀剣乱舞』〜真剣乱舞祭2016〜

今年の現場納めでした。

あんなに大きな場所でライブをやるなんて1年前は誰も思わなかっただろなぁ…。

「いつか大阪城ホールでライブがやりたい!」この言葉を聞いた時に、いつか叶うといいなと思ってたらその年に叶ってしまうなんて!

らぶフェスはとにかく目が足りない。えおえおあだけでも11人分出して欲しいレベルで可愛かった。あんなのズルい。


 

もっとサクッと振り返るはずがとんでもない長さになってしまった…。

今年は凄く忙しかった記憶しかないんだけど、そりゃこれだけ行ってたら忙しいわ…。

これでも行きたかった現場に全部行けたわけじゃないんだよ。言っててびっくりするな!


凄く忙しかったけどその分楽しかったし、また来年も色々な現場に行けるといいな。

年明け一発目の現場はしゃばけだよ〜!楽しみ!